みっつのあ研究所

どんなところ?何をしているの?
トップページに戻る

脳活性化ゲーム
みっつの「あ」

優しさのシャワー

優しさのシャワーで癒し癒されみんなニコニコ♪
その場に居る人がみんな笑顔になる。
出来ても出来なくてもみんな一緒!みんなで笑い合う。

認知症予防

脳活性化させる「みっつのあ」で、わっはっは!
認知症なんか飛んでいけ〜〜!

みっつのあ研究所

  1. 代表:須田正子
    (埼玉県坂戸市在住)
  2. 連絡先:info@niconico39.net

そもそも

「認知症予防脳活性化ゲーム」の普及のため、講演・提言・教室運営・予防ゲームのリーダー養成などに取組んでいるNPO法人認知症予防ネット理事長 高林実結樹氏の講演会で、認知症予防ゲームに出会いました。
この認知症予防ゲームが広がっていくことを願い、当会が発足しました。
NPO法人認知症予防ネットでは、2015年度よりゲームの名称を「みんなの認知症予防ゲーム」と統一されました。当会では認知症予防の脳活性化ゲーム「みっつのあ」と称しております。

おもな活動

  1. 定例会:隔月(奇数月)第2水曜日10:00〜12:00(ウェルカフェ坂戸柳町店にて)
  2. みっつのあ体験サロン:隔月(偶数月)第2水曜日10:30〜11:30(坂戸市文化施設オルモ3階・中練習室)
  3. 講師・ゲームリーダー派遣(随時)など

活動略歴

主な活動歴
  1. 2013年9月18日:坂戸市社協主催「地域福祉カレッジ」(全6回)の第3回目で
    講師:高林実柚樹氏(京都市/認知症予防ネット代表)によるスリーA講座にアシスタントして参加。
  2. 2013年12月:さかどスリーA研究所(後に名称変更)HP開設
  3. 2014年4月1日:さかどスリーA研究所設立
  4. 2014年9月3日:第1回定例会開催
  5. 2014年10月10日:坂戸市介護予防「すこやか教室」でゲーム体験会
  6. 2015年2月24日:坂戸市石井まつば会サロン・地域包括わかば「介護予防教室」毛呂病院岡島先生講演会の後半にゲーム体験会
  7. 2015年8月:みっつのあ研究所に名称変更
  8. 2015年9月8日:北坂戸公民館・寿大学の健康講座にて脳活性化ゲーム
  9. 2016年3月2日:坂戸市中央公民館・にこにこ大学修了式前の講座で脳活性化ゲーム
  10. 2016年度:北坂戸にぎわいサロンを会場に、みっつのあ体験サロンを定期開催。(年4回実施)
  11. 2016年9月3日:認知症市民公開講座(於:鶴ヶ島市女性センターハーモニー)「地域での活動や取り組みの紹介」で、みっつのあゲームの一部を紹介
  12. 2017年度:定例会会場をウエルカフェ柳町店に変更。体験サロン会場をオルモに変更
  13. 2017年10月:みんなの認知症予防ゲーム講座〜頭と心をリフレッシュ!いっぱい笑ってみんな元気に〜(全2回)平成29年度坂戸市提案型協働事業(オルモ情報研修室)講師:NPO法人認知症予防ネット理事長 高林実結樹氏
  14. 2017年12月4日:「みっつのあ」体験会〜みんなで認知症予防の脳活性化ゲームをやってみよう〜(高麗川コミュニティパーク)
  15. 2018年1月14日:エイジングサポート講座〜高齢者理解を深める〜第3回目(主催:一般社団法人シンビオージ)
  16. 2018年2月5日:鶴ヶ島市社協サロンリーダー研修会(鶴ヶ島市役所会議室)

  17. 上記の他に、地域交流ボランティアよりあい*ええげえし「よりあいの会」や市内のおしゃべりサロン、ふれあいサロン等で多数のゲーム体験会を実施するなど、多方面で活動している。



Copyright(c)2013 masako